メーラー乗り換えました2:スパム対策

 スパム対策にはPOPFileを使うことにしました。これはOUTLOOKのように単純にメールアドレスで仕分けるのではなく、過去に仕分けた結果から推測して仕分けるようです。ベイズ理論というものなのだそうです。

 プロキシサーバーとして動作するので、どんなメーラーでも使えます。この手のソフトだと、メールタイトルにタグを付けてメールソフトの機能でフォルダに仕分けるのが一般的です。でも、POPFileはタイトルでは無くヘッダーを付加することが出来るのでメーラーでメールの一覧を見てもタイトルがそのままの状態を保てます。電信八号はどんなヘッダーでも仕分けの条件に使えるので、大変良い組み合わせだと思います。

 まだ、一通々々自分で仕分けている状態ですが、そのうち勝手に、精度良く仕分けてくれることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください