登りの楽しみ方

ちょっと、登り坂について書いてみようと思う。

登りが嫌いな人、苦手意識を持っている人に伝えたいんです。

楽に楽しく登るためには、ゆっくり登ることです。

きつい登りなんてないんです。登りをきつくしているのは坂ではなくて、人なんです。

平坦だから楽かといったら、そうではない。速く走ると辛いです。

登りだって一緒です。頑張るから辛いんです。なに、大して所要時間に差はありませんよ。

タイムを1分縮めるのはとても大変なことです。死ぬ気で頑張ったって、タイムは縮まりません。

逆に考えれば、ちょっとやそっと手を抜いたくらいじゃ5分も変わらないってことです。

騙されたと思って、信じられないくらいのゆっくりさで登ってみて下さい。

きっと楽しい筈です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください