C#|VC#2008

 昨晩、Visual C# 2008 Expess Editionをインストールしました。少し弄ってみたのですが、IDEの使い勝手は変わりません。

 と、思ったのですが、ヘルプの起動が速くなっています。2005だと待てど暮らせどヘルプが出なかったのに、2008になってサクッと出るようになりました。

 エディタはどんなもんよ?と思いFizzBuzzしたら物凄い新機能を発見しました。インテリセンス表示中にCtrlを押すと、インテリセンスの選択メニューが透けるんです!その下のコードが見えるんです!これだけでも乗り換える価値があります。

 一番の目玉らしい、LINQとか匿名なんたらとかのC#3.0構文についてもグーグルで調べてみました。なんというか、キモいです。キモぅいです。コードの見た目からして変態臭を漂わせてます。こんなの僕に使いこなせる訳がありません。

 VBとVC++も2008にしようかしら。

C|1月25日のコーディング

 今日は2時間位Cを弄りました。以前C#で書いた迷路生成プログラムの移植なのですが、やっと一通り書けました。コンパイルも通りました。でも、実行時にエラーが出ます。アクセス違反だそうです。

 VC++のIDEでブレークポイント設定してステップ実行してポインターとかウォッチしようかなと思ってmain関数の1行目にブレークポイント設定してもやっぱりアクセス違反で落ちます。逆アセンブルしたコードとか見せられてもちっとも有難くないです。読めません。日本語でおk。

 やっぱり挫けそうです…orz

 ふてくされてC#でこんなコード書いて遊んでました。どう書く?で何回か素数を使うことがあったんで、また使う機会があるかもとクラスにしてみるテスト。

 へっへっへー、Cじゃこんなこと出来ないだろー。C#可愛いよC#。

 明日もちょっとCを弄ろうと思います。

結果が届きました

 予想通り、落ちました。不採用です。

 Cが書けないんじゃ携帯デスマに送っても役にたたねーからイラネ

 って事なんでしょう。もし、Javaのテストも用意されていたのだとしたら、納得いかないよなぁ…。

C#|どう書く?org必ず解ける迷路2

 グッと高速化。初めてStack<T>なるものを使ってみました。再帰で書くときの履歴に便利ねぇと思いながら書いたら、あっさりとスタックオーバーフローorz起こしたんでループで書き直しました。

 一度再帰で書いたのを最小限の変更でループに直してるので多少エレガントじゃない部分があると思います。

http://ja.doukaku.org/comment/5374/

 C#って何も考えずに楽して書いたら遅いけど、パフォーマンスを意識して書けばC++と遜色ないんですね。