ハリオのサーバーとドリッパーを購入

今までメーカー不詳のサーバーを使っていたのだけど、目盛が二杯目からしか入ってなくて使いにくかった。そこでハリオ V60コーヒーサーバー 700 VCS-02Bを買ってきた。早速試そうと思ったら問題発覚。カリタの101ドリッパー(1~2杯用のね)が嵌らない!(2~4杯用のは問題ない)

f:id:anis774:20110321183434j:image

しかしガッカリすることは何もない。だって、これを買うときに、同じ棚にあったハリオ V60透過ドリッパー クリア VD-01Tも一緒に衝動買いしちゃってたんですもの。

早速使ってみましたよ。カリタは注ぐ湯量が多いと豆が湯に完全に漬かってしまって雑味が出てしまうのだけど、ハリオのは注いだ湯がそのまま落ちて、結果抽出時間が短くなってスッキリした味になる。その分、ハリオの方が抽出時間が短かい方向への自由度は高いと感じた。カリタは湯が落ちる速度に合わせて湯を注ぐことになるから味が安定する。そのかわり失敗すると凄く不味い。ハリオは自由度が高い分、狙った味から外れることはあっても失敗は少ない。

その味なんだけど、最初の一口目では角が丸くてスッキリした印象を持った。ただ、少し冷めてくると、甘味が良く出てるのに気付いた。”ネルドリップの味わい”って宣伝文句はこれのことなんだなと理解。渋みやエグ味は出にくい。

これ、お勧めですよ。どの程度まで味に幅を持たせられるのか、これから使い込んでいくのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください