Linux|WindowsとUbuntuのurlショートカット

【IEのお気に入り】

ファイル名は”タイトル.url”

中身は最低限これで動く

[InternetShortcut]

URL=ここにURL

文字コードはshift-jis

改行コードはCR-LF

【ubuntu】

ubuntuでFireFoxを起動して、アドレスバー横のアイコンをデスクトップにドラッグ&ドロップして出来たファイルはこんな感じだった。

ファイル名:”タイトル.desktop”

Windowsと違ってプログラムのショートカットとurlのショートカットの区別はないらしい。

中身はこんな感じ

[Desktop Entry]

Version=1.0

Encoding=UTF-8

Name=ここにタイトル

Type=Link

URL=ここにURL

Icon=gnome-fs-bookmark

文字コード:UTF-8

改行コード:LF

デスクトップ上で表示されるのはファイル名じゃなくてNameキーの内容だった。

こんな感じでIEのお気に入りをubuntu用に変換するプログラム書いたらうまく動いた。

他のディストリビューションはどうなんだろう。ググっても分からなかった。

One thought on “Linux|WindowsとUbuntuのurlショートカット

  1. Linux,Firefoxのキーワードでググってここに来ました。

    > 他のディストリビューションはどうなんだろう。ググっても分からなかった。
    私はFirefox3.6.17とXfce4のThunarというファイルマネージャで使用していますが、同じフォーマットです。(ただしURLとIconの行の順序が逆でした。)

    WindowsのFirefoxでは、アドレスバーの左横にあるアイコンをExplorerにD&Dするというやり方でURLショートカットファイルをファイルマネージャ上に手軽に作ることができたんですが、Linux(Firefox+XFce4のThunar)ではこのやり方ができないんで、私はそこに不便を感じてますね~。。
    代わりに、Firefoxにブックマーク→ブックマークのウィンドウを開く→そこからThunarのウィンドウにD&Dする、というやり方なら出来るので、少々面倒臭いですがこのやり方でやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください