既存のローカルのbazaarのブランチをsourceforge.jpに移行する

CUIで利用しているBazaar 2.0.4で管理しているリポジトリをsourceforge.jpに移行したので、その手順をここにメモ

・Sourceforge.jpにプロジェクトを登録する

・管理→プロジェクト情報変更 で”Bazaar を利用”をチェック

・ソースコード→Bazaar管理 で”新規Bazaarリポジトリを作成”をクリック。名前には”trunk”とでも入れておく。

ここまで出来たらSSHを利用する準備。

・PuTTYごった煮版 をインストールする。

・PuTTYgen で鍵を生成。公開鍵をクリップボードにコピー。秘密鍵を保存。

・sourceforge.jpで ユーザ設定→[SSH公開鍵の登録/編集] からコピーした公開鍵をペーストして登録

・PuTTYごった煮版のPageantのショートカットを作り、リンク先の引数に秘密鍵のパスを加える。

これで準備完了

いよいよPushしますよ。

・コマンドラインでBazaarのリポジトリに移動

・先に作成したショートカットからPageantを起動

・sourceforge.jpのプロジェクトページの ソースコード→ガイド にある記述を参考に以下のコマンドを実行

あとはお好きに。

PuTTY無くても簡単に出来る手順があるような気がします。あったらタレコミよろしくです。

※2010/3/1追記

PuTTYgenで秘密鍵をファイル名”id_rsa”で”変換→OpenSSH形式へエクスポート”して”%HOME%\.ssh”に配置するとPageantが無くてもSSHでリポジトリにアクセス出来た。

%HOME%は例えばWindows XPだと”C:\Documents and Settings\<ユーザー名>”。

ファイル名はどうしてもid_rsaじゃないと駄目。”.ssh”という”.”を含むディレクトリはエクスプローラでは作成出来ないのでコマンドラインで作成する。

WindowsでHOME直下に設定の類のものを置くのは気持ち悪いからなんとかならないかな。

bzr-svnでチェックアウト時にエラーになっちゃうよ><

ということで残念でした。何回も繰り返しやってるとたまに成功するから不思議。

svn使うと確実に成功するからbzr-svnに不具合があるのかな。

試した環境はこんな感じ。